代々受け継ぐ一途な思いと情熱
野菜作りは安政七年より、
食べて頂くお客様が美味しいと笑顔がこぼれる野菜をお届けする為、
土作り・水質・環境作り・農法・減農薬の
5つを独自に追及・研究してきました。
 


画像 画像
画像受賞歴
画像 画像
    おはようございます。川崎農園です。 この度、川崎農園の商品が ふるさと名品 オブ・ザ・イヤー 自治体が勧める まちの逸品部門で見事優良賞に輝きました。 全国の数あるふるさとの名品からこのように選ばれるのは、本当にうれしい限りです。 これからも皆様に喜ばれる商品をお届けする為に日々頑張ってまいります。 これからもよろしくお願い致します。
    この度、川﨑農園の泉州水なすのコンフィチュールが全国から1008品ある中で見事 第8回 フード・アクション・ニッポン・アワード2016 究極の逸品 100選に選ばれました。 今後とも、皆様に喜ばれるお野菜や、商品をお届けしていきたいと思います。
    今週、兵庫県神戸市で全国キャラバン食の発掘近畿地区に2日間に渡りあり出店してきました。 近畿で約70社が出店していました。 丁度中間時点で川﨑農園が泉州水なすのコンフィチュールとともに展示していました。   そして、初日に約60名の食のプロが味・デザイン・ネーミングの3部門に分けて採点し、2日目に1位のみ発表されます。 そして、川﨑農園の泉州水なすのコンフィチュールが見事味部門で1位をとらせて頂きました。   今後もより良い商品を提供できるよう頑張っていきますので、皆様宜しくお願い致します。
画像メディア
画像 画像
画像 画像
    関西テレビ放送 よーいドンにて  大阪府貝塚泉州水なす生産者 北野農園さん 中出農園さん 当農園が紹介されました。 北野農園さんの水なすです^^ みなさん美味しい水なすのレシピを紹介していました^^ 私たちは水茄子の肉詰め 水ナスとホタルイカのペペロンチーノ そして当農園のオリジナル漬物 ぬか漬けとは違う甘さが味わえる、泉州水なすの塩麹漬け 撮影の皆さんや石田さんはとてもいい人で、アットホームな感じで撮影が行われました。 うちの子もちゃっかり出演してました^^
    2016年7月12日の20時54分~21時の読売テレビ旬ハイウェイで泉州水なす農家として川﨑農園がご紹介されました。 かなり緊張していると思いますが、楽しく撮影させて頂きました。 そして、上手に撮影できる方法も教えて頂きました。 スタッフの皆さんありがとうございます。
    当農園の泉州水なすと農園の新商品 ツン辛漬けがジモイチドライブでご紹介して頂きました。 スタッフの皆さま、無理を言ってこちらのご都合に合わして頂きありがとうございます。 そしてこれがツン辛漬けです。 ツンきた後に、水なすの甘さがくる癖になる一品です。 ほんとに熱い中でしたが、楽しい時間でした。
 
 


川﨑農園のお野菜
 
画像
泉州水なす
水ナスは灰汁が少なく、皮が薄いので、一般的な茄子とは違い、生でも食べることができます。
(4月中旬~8月末)
もっと読む!
画像
サラダ水菜
甘味があり、シャキシャキの食感がありながら、柔らかいので口の中に残らない食感が味わえます。
(10月~1月末)
画像
ほうれん草
川崎農園のやみつきになるほど濃厚とお声を頂いている濃厚ほうれん草
(11月~2月末)
画像
貝塚極早生玉ねぎ
泉州貝塚の風土だから育つ糖度10%以上の玉ねぎは苦味が少なく、少しの水に浸すだけで甘くて美味しいです。 (5月上旬)
もっと読む!
画像
小松菜
地元で好評の川崎農園の小松菜。小松菜本来の旨さを引き出しています。
(3月~5月末)


漬物・コンフィチュール
 
漬物・コンフィチュールに使用するお野菜は、川﨑農園で早朝収穫された新鮮なお野菜のみを農園内の調理場ですぐに使用しています。
 
お野菜の旨味を最大限引き出すための素材と農園独自のレシピ
 
浅漬け(糠・塩・昆布)・塩麹漬け(生米麹・塩・水)・つん辛漬け(辛子)・コンフィチュール(砂糖)など多種多様な国産の素材から旨味を引き出す素材を厳選し、糠床・塩麹・タレを一から手作りしています。
泉州水なす
浅漬け
画像
塩麹漬け
画像
つん辛漬け
画像
コンフィチュール
画像
川﨑農園の商品を購入する


川﨑農園のこだわり
 
土質
画像
生きた微生物の培養で、生き生きと食事ができる土作り
水質
画像
バランスがとれた良質な水が野菜の甘みを引き出す
環境
画像
日々の野菜のお世話に関しても手を抜かず繊細に管理
農法
画像
食べて頂くお客様とお野菜のことを第一に考える
土質
栄養分析と独自の観点から野菜の根が自分から食べたくなるような栄養分を作る為に施肥の配合や内容をどのようにしたらいいか研究し、 農園で活きた微生物を培養・肥料を配合・発酵する事で、栄養素を細分化し野菜がストレスなく、また野菜自ら食べに行きたくなるような栄養分を作り、食べやすい土づくりをしています。 土壌検査は、外部機関に出さずに農園で行っております。それの理由として、土を乾燥させて検査する重量法が一般的ですがそれだと誤差が大きく出る為、別の方法で自ら土壌検査を行うことで、生きた土の細かい状態を知ることができ、そのデーターをもとに施肥設計を行います。
水質
泉州地域は海が近くにあることも関係しており、深く掘ると塩分濃度が高い水質です。 当農園では2m~5mまでの水脈に限定し使用しています。 そうすることでミネラルなどのバランスがとれた良い水を野菜に与える事が出来、良質の水は野菜の甘みを引き出すのに必要不可欠です。
環境
太陽の光が万遍なく取り入れられ、野菜が活き活きと育つ環境づくりをしています。 葉欠きひとつにしても日が当たり過ぎると野菜が焼けてしまい野菜の色味が悪くなり、水なすの場合は皮も厚くなってしまいます。しかし、日が全く当たらないと野菜の成長に不具合が生じます。そういった日々の野菜のお世話に関しても手を抜かず繊細に管理しています。その他にも毎年の気候変化に伴い、1年に1回しか栽培の機会しかない中で水分量・防除をするタイミグなど様々な事に関して通年通りとはいかない自然の力を体感し、感じ取ったものから状況の判断をすることが野菜の出来に左右されるのです。
農法
野菜は日が沈んでから水分と甘みを貯めはじめ、日が出ると成長を始めます。 そのため、一番水分量と甘みがある時間帯は極わずかしかありません。 代々受け継ぐ技法でわずかな時間帯で収穫が出来、尚且つ水なすが傷つかないよう丁寧さを兼ねそろえた独自の収穫方法で収穫した水なすは皮の張り・重さ・水分量・甘みすべてがそろった一品です。 長年同じ畑で栽培していると、いくら土のケアをしていても、毎年ほんの少しづつ土地の元気がなくなってきます(連作障害)。川﨑農園では、水なすの品質を確保する為、3つの畑すべてで水なすを栽培せず、2つの畑で栽培し、25年周期で3つの畑を交互で移動するローテーション農法を取り入れています。
減農薬
画像
水なすの植える本数を減らす事により、1本1本栄養を十分吸収でき、太陽の光の余すことなく浴びることができ、減農薬に成功していまがその分、収穫量が減ります。 当農園では利益よりもお客様に美味しいお野菜をお届けすると言う一途な情熱と理念が代々受け継いできたからこそできる農法です。
自然との共存
画像
川﨑農園の土作りには、活きた微生物を培養・肥料を配合・発酵以外にも目的に応じた緑肥作物や雑草を活かしています。 お野菜の葉や花の状態・味覚からお野菜の状態や土の状態を把握するだけではなく、雑草も土の状態を教えてくれ、雑草などを発酵させて利用する事で自然のリサイクルを農園独自に確立しています。


画像 画像
画像レシピ
 
    材料(2人分)   玉ねぎ  1個 ニンジン 本 ピーマン 3個 水茄子  1個 ニンニク  1片 塩コショウ  少々 ウインナーやミンチなどをいれても構いません ケチャップ   米飯  1茶碗2杯分 卵  4個   野菜を細かくみじん切りにする 水茄子は変色するため炒める直前に切ってください フライパンでニンニクと野菜をいれ、最後に水茄子を入れてしんなりしたら皿に移す 米飯をケチャップで炒め皿に移していた野菜を混ぜ合わせて塩コショウし味を整える たまごを一人2個使用し溶き卵にする。お好みでだし汁をいれてもおいしいです フライパンに溶き卵を流しいれて炒めた米飯を入れて巻けば出来上がりフライパンに溶き卵を流しいれて炒めた米飯を入れて巻けば出来上がり  
    材料(2人分) ホタルイカ  1パック 豚肉ミンチ  100グラム ジャガイモ  1個 ニンジン  1/2個 塩コショウ  少々 ニンニク  1片 水茄子  1個 醤油  少々 パスタ  一人80グラム       ホタルイカの下処理をする。ホルイカのくちばしと目が食べたときに触感が悪いので取りますが、必要がなければそのままでも構いません。 ジャガイモやニンジンを電子レンジで処理をするか湯がくかしてジャガイモは皮を取りマッシュポテトのようにつぶす。ニンジンは大まかにみじん切りにする 豚肉ミンチをニンニクと炒め、塩コショウし、ジャガイモも入れる ミンチを炒めたフライパンでホタルイカも炒めます。火が通ったらフライパンの鍋肌に合わせて醤油をサッと一周させ焦がし醤油になるのですぐに火を止める 水茄子を170度の油で油で素揚げします パスタをたっぷりのお湯で指定の時間湯がきます お皿にパスタや具材を盛り付けてできあがりです  
    材料(2人分) 唐揚げづくり 下味 しょうゆ  大さじ1 みりん  大さじ1 酒  大さじ1 砂糖  小さじ1 ニンニク  1片 しょうが  1片 さとう  小さじ1 衣 溶き卵  1/2個 片栗粉  大さじ4   炒める野菜 水茄子  1個 しめじ  1/2株 ピーマン(お好みの色味で) 唐辛子 味付け ポン酢  100CC 柚子胡椒  少々       唐揚げのもも肉をお好みの大きさに切る。 塩麴と下味の材料でもも肉で揉みこむ(半日~1日) 180℃のあぶらを準備する 溶き卵と片栗粉を下味で漬け込んでいる中に入れる 焦げないように油で揚げる 炒める野菜を食べやすい一口サイズに切る 水茄子はあく抜きのために切ったら塩水につける 水茄子の水気をキッチンペーパーなどでふき取る フライパンに大さじ1の油を入れて火をつける ピーマンなどの野菜がしんなりしたら水茄子も入れる 唐揚げもフライパンの中に入れ、ポン酢100CCを入れる 煮詰まって唐揚げの片栗粉によって少しとろみが出てくるので柚子胡椒をお好みで入れたら出来上がり    
    素揚げした水なすを和風だしで煮たご飯がすすむおかずです。 <材料> 泉州水なす…1個 油…適量 塩…少々 和風だし材料 水…1カップ 醤油…大さじ1 酒…大さじ1 みりん…大さじ1 砂糖…大さじ1 ほんだし(粉末)…4g しょうが…お好み 水なすと縦に切り、皮の部分にだしがよくしみ込むように切り口を入れて下さい。 揚げる際に油が飛ばないようにクッキングシートで水分をとり、180度の油に皮の部分が下になるように揚げます。 お好みの色にあがったら、和風だしで軽く煮込みます。あつあつで召し上がってもさまして召し上がっても美味しいです。 <ポイント・コツ> 果皮の方を下にして揚げるのがコツです。
    甘みがありみずみずしい泉州水なすをまずは生でお召し上がりください <材料> 泉州水なす…1個 油…適量 塩…少々 お好みの大きさに水なすを切って下さい。 揚げる際に油が飛ばないようにクッキングシートで水分をとります。 180度の油に皮の部分が下になるように揚げ、好みの色にあがったらお皿に盛りつけて塩をかけて召し上がってください。 <ポイント・コツ> 果皮の方を下にして揚げるのがコツです。
 
もっと見る!
画像農園日記
 
    おはようございます^^ 川崎農園です。 沖縄県は先日梅雨明けが発表されたので、関西もいつもより早めに梅雨が明けそうですね^^                 さて、この時期でも泉州水なすは、収穫量・質量・ハリともに良好です^^                 この時期、まだまだ元気に成長するので、有り余った水分が溢れてしまってます^^ このまま、梅雨を乗り切れるように頑張ります^^    
    こんばんわ^^ 川﨑農園です^^ 年甲斐もなく水溶性炭水化物集めに熱中してしまい、今晩御飯を食べ終わってブログを書いてます^^ 今日、元木先生に一日、圃場を見てもらい、今後農園での野菜についてご指導、お話をお聞きでしました^^             熱中してしまうくらい楽しい時間でした^^ 農業は植物生理生殖を理解すればするほど、わくわくして楽しいものなんだと本日改めて知りました。 あ!私自身理解しているかと言うとしていないと思います^^ これからゆっくりしていきます^^ そして・・短期目標として5年後めどに有機JASを習得を目指そうと誓いました。 (。´・ω・)ん?水茄子で? はい(^^♪その可能性が見えてきました^^ 一番の課題はトマトトンの使用です、この作用と似た作用がある物質を使用し同等の成果が得られれば、有機栽培への壁が一気に低くなります。 今年は4から5本くらい使って試験していきます^^ 大阪で初の有機栽培泉州水なすです^^ もちろん、栄養満点の水茄子です^^ 新たに『おっさん農家の泉州水なす有機栽培ブログ』みたいなやつを作ろう迷ってます^^   今日のことを実践し、実証して実績を積む事で、今後泉州の地で農業をやられる方につないでいければと思います^^  
 
画像おっちゃん農家の有機栽培
 
    こんにちは^^ 台風12号が・・・・   川﨑農園のおっちゃんです。 今年の川﨑農園の泉州水なすの栄養分析結果がきました^^             糖度、ビタミン、抗酸化などは平均なのですが、硝酸イオンが平均より100低いですね。 ぬ・・去年より平均値のグレードが上がってる・・   茄子は硝酸を下げにくい野菜です。 今回の分析結果から、今年の川﨑農園の泉州水なすは、糖度などの数値以上に食べた時に甘味や美味しさを感じれると思います。 その結果が食味評価の5段階中で4と言う高得点を取っている事に繋がります。 今年は、災害級の大雨の後すぐに災害級の酷暑と言う私の予想を上回る天候でした。 本来なら大雨の後は猛暑がセットと予想して栽培計画を組み直さないといけないのですが、まさか・・・ここまでとは・・ 硝酸値を100台にしたかったのですが・・・ 理由として以下の事が考えられます。 7月17日提出の泉州水なすなので、高温期に入り硝酸態窒素からアミノ酸へ合成する反応が鈍くなり、硝酸態窒素は細胞に滞留したことが今回の結果に繋がったと思います。 この辺は言い訳になってしまいますので、来年が100以下を目指す上で今回の結果は来年の計画、理論、技術に対して繋がる結果になったと思います。 川﨑農園では、この栽培方法で育ているから美味しいのではなく。 この栽培方法だから、硝酸値が低くなり、他のなすびより美味しいと明確にお伝えできればと思っています。 今後もさらに美味しいお野菜をお届けできるように頑張っていきます。  
    こんばんわ^^ 川崎農園のおっちゃんです^^ 最近、大雨が続き対策にバタバタしてます。 そのなかで、               同じ日、同じ人間が、同じ材料、同じ分量で培養した光合成細菌 ほとんどが、同じように成功しますが、たたこの様な違いが出てきます。 薄い方も少し置いとけば、横のようになると思います・・・・ 今まではなってなってました。 しかし、失敗として終わるのか、これから試行錯誤して次に繫げるかでおおきな違いが出てくると思います。 野菜も同じように栽培してても一部がうまいかない事があります。 それを仕方がないとして終わるか、なぜ!?と考えいかに次に繋げるか・・ そして、この繫げるのが楽しいです^^ もっともっといいお野菜を栽培できるように頑張れると思います。    
 
もっと見る!
 
 


川﨑農園のお野菜が食べられるお店
飲食店
 
この色をクリックでホームページ、この色をクリックで地図が開きます。
 
販売店


お気軽にフォローして下さい!
 
最新情報は、インスタグラム・Facebook等のSNSでもお知らせしています。
ぜひ、お気軽にフォローいただければと思います。フォローいただいたお客さまにはささやか
ながらプレゼントを差し上げています!ネットでのご注文の場合は備考欄に記入して下さい。
直接のご注文の場合はお声がけ下さい。
画像Instagram
 
 


 
 

画像
画像 画像 画像

川﨑農園
  • 販売所 営業時間:7:00~(事前にご連絡頂けますようお願い致します)
  • 代表者  川﨑 貴彦
  • 〒597-0031 大阪府貝塚市久保町394
  • Email:info@kawasakifarm.com
  • 携帯:080-1448-0524