貝塚極早生玉ねぎ

 

画像貝塚極早生玉ねぎとは?

昔泉州の玉ねぎは全国で有名な産地で、淡路島の玉ねぎも元は泉州の玉ねぎがルーツと言われています。

一度は市場から姿を消した貝塚極早生玉ねぎですが、旨いもんは残していかないといけないと言う想いから川﨑農園では栽培を決意しました。

なぜ市場から消えたのか?

玉ねぎ市場は計り売りになり、キロいくらと言う形に・・・それゆえに、貝塚極早生玉ねぎの様な平べったく小ぶりな玉ねぎは、丸い大玉の玉ねぎに比べ収益が上がらず、生産農家が減り、貝塚極早生玉ねぎは市場から姿を消していきました。

 

画像糖度10%以上の甘く、苦味が少ないのが特徴です

泉州貝塚の風土だから育つ糖度10%以上の玉ねぎは苦味が少なく、ほんの少し水に浸すだけで甘くて美味しいです。まずは、何も漬けずにそのまま食べて下さい。
貝塚極早生がやみつきになり虜になってしまいますよ。

採れたての貝塚極早生玉ねぎ

 
貝塚極早生玉ねぎの糖度