農園日記

川﨑農園の日記。随時更新中です!
 

画像農園日記
    4月頃から川崎農園の泉州水なすの出荷が始まり、泉州水なすも綺麗な花を咲かせています。 この色はいつ見ても綺麗ですね。 お待ち頂いている皆さまもう少しお待ちください。
    川崎農園の代名詞の一つであるほうれん草。 そのほうれん草の話を少ししたいと思います。 ほうれん草は他の葉物野菜と少し違います。 例えばPhにしてもほとんどの葉物は弱酸性を好むに対してほうれん草は中性域を好んだりと他の葉物と違うところが結構あります。 その違いや性質を理解した上でやっと普通のほうれん草が栽培できると思います。 そっから先の旨さを引き出すかは、農家がどんなけ向き合うか、まさに腕の見せ所ですね。 日々理想のほうれん草(葉は肉厚で茎は柔らかいのにしっかり食感があり、ほうれん草の甘みが感じられる)を作れる様に思考錯誤しながらも着実に少しづつ近づいていると思います。 根等定期的に検査する中でこのうっとりする根。 触った感覚は赤ちゃんのふとももみたいな感じですね(笑) でもまだまだ伸びしろはたくさんあるのこれからも頑張って行きたいと思います。  
    昨日、淡路島の奥田農園さんにお邪魔しました。 甘み、酸味、食感ともに体が自然と美味しいと感じる極上のトマトでした。 その後、長太さんで美味しいお魚料理を頂きながらお話させて頂きました(≧∇≦) とても充実した1日を過ごしました(≧∇≦) 奥田さんありがとうございます(≧∇≦)
    暖かくなってきても、まだ朝はまだ肌寒いですね。 畑に向かう途中に早めの桜が咲いているのを発見しました。 とても綺麗で早いですが春の息吹を感じます。
    おはようございます。 今日は冷えますね(^_^;) この時期は水なすの葉は幻想的な風景を見せてくれます。 水なすの葉の周りに水の粒が太陽の光にあたってとてもきれいです。  
    いつも、川崎農園のネットショップのご利用誠にありがとうございます。 今年は、例年になく雨天が続いている為、泉州水なすの収穫が遅れております。 心待ちにしておられるお客様には誠に申し訳ございませんが、各種商品の販売開始時期が遅れております。 6月中旬から随時販売開始を予定しております。 また、農園のホームページをよりお使いやすくなるよう、リニューアルを考えおります。 今後ともよろしくお願い致します。  
    今年は雨が本当に多いですね。 お野菜にも影響がでていますが、ここは臨機応変に対応していかないと。 貝塚極早生玉ねぎもあと半月ぐらいで収穫予定ですが、どうもスリップス系が出始めていますね。 まだ、初期の段階ですので、初の防除をしたいと思っています。 これを見逃すと、葉が白くなりお野菜の呼吸ができなくなり、成長がしなくなります。 初期の症状を見逃さず、適切に対応するのがポイントですね(^o^)
    泉州水なすの2段目の実の収穫も中盤に入ってきました。 果実の方も順調で、いいのができています。 この形と張りとツヤいいですね(^^) 来月の中旬ごろには納得のいく実ができそうです。 ところで水なすってかなり棘がありますが、花は綺麗なんですよ。    
    川﨑農園に水なすの苗がきて110日目になります。 今年は、肥料を少し変更したおかげか、一段目からいい水なすが収穫できてます。 今年は去年よりさらにいい品質の水なすをお届け出来そうです(^^ゞ
    今日は、昨日までの寒さが嘘のような陽気でした(^^ゞ たんぼで作業をしていたら、つくしを発見☆彡 いい天気なので嬉しそうです。