農園日記

川﨑農園の日記。随時更新中です!
 

画像農園日記
    こんばんわ^^ 川崎農園です。 水なすも味がのってきてとてもおいしい時期に突入してきました。 ゆっくりと野菜に栄養分が行くように畝に有機肥料を撒きました。 この作業が定期的に行っているですが、中腰でずっと行い為、腰が疲れます(*´ω`*) でも美味しい野菜ができるのに欠かせない作業のうちの一つなんで、土や畝を隅々まで観察でて個人的には、好きな作業に一つでもあります(^^♪
    こんにちは。 川崎農園です。 日本かぼちゃのダークホースの苗を頂いので、家族みんなで定植しました。 前もかぼちゃを定植したので、今年の夏のご飯は毎日かぼちゃ料理になるのかな(笑)贅沢な悩みですね(^_^*) レシピもかぼちゃだらけになるかも知れません。 いやいや、水なす農家なので、水なすの料理をメインにあげないと(笑) こうして、子ども達と一緒に土を耕して、野菜を育てる時間が凄く幸せです^_^ しかし、最近カメラを向けると変顔をするので写真を撮るのも大変です(笑) 成長過程をブログにあげれたらと思います。    
    おはようございます。 川﨑農園です。 この時期は栽培品目がすごく増えます(^^♪ 半分以上は家庭用ですが(-_-;) かぼちゃも成長が著しいですね。 実は、2kg以上の大物にかぼちゃなんです(^^♪ 子ども2人とも、水なすと同じくらい好きなお野菜で、いつ食べれる?ってよく聞いてきます(笑)    
    おはようございます。 川崎農園です。 ここ数日、雨や曇りとあまりいい天気の日がありませんでしたが、気温が高かった為、野菜も急成長し、春を感じてます(笑) 今年から育て始めた、ハーブがびっくりするくらい前日から急成長してました(笑) このままの勢いでいくと、今月末には収穫が出来そうです。 水なすみたいな綺麗な花が咲き、その花でハーブティーを嗜む。 なんか想像では凄く優雅な雰囲気になりそうです(笑)
    おはようおざいます。 川崎農園です。 本日の投稿はかなりののろけ話になります。 パパ人生でこれほどの幸せな光景が見れるなんて。 兄弟2人力を合わせて収穫のお手伝いをしてくれています。 しかも、「うんしょ・うんしょ」と奮闘中。 やばい、後ろで笑みがとまりません。  
    おはようございます。 川崎農園です。 散布する微生物の液が完成しました(^-^) こん散布する液は数日掛けて作り、出来たその日に全て使い切ります。   散布した後の葉の艶など見てるだけウットリします(笑) この微生物は葉からと土から両方からやりますが、土に使用する時は液体ではないのですが、その作業がまた、腰にくるんです(笑) その分、水ナスが美味しくなると思います。 また、土の作業も投稿できたらと思います。  
    おはようございます。川崎です。   農家をやっていると、長靴を履く時間が長いのですぐに破けてしまいます。 みなさんは、破れたら買い換えるますか?それとも補修しますか? 私はまだ使えるのに買い換えるのに抵抗があるので、出来るだけ補修して使ってます。 長靴の補修にはシューズドクターとい接着剤を使用してます。 こんな感じで補修していきます。 一箇所補修すると、続けて2.3箇所破れてくるので結構大変だったりします(笑)
    おはようございます。川崎です。 本日は、久しぶりに農業の話?です。農業に携わらしてもらって、芽の出はじめには、生命の力強さを感じ感動を覚えます。    
    こんばんわ、川﨑です。 いつも支えてもらってる妻にBirthday cake?弁当? 見た目はかなり斬新だと思います。が甘いケーキをがっつくと言う女子の夢を叶えてくれる逸品です(笑) まだ、子どもが小さいので、このような弁当形式だと食べやすくなります。 がっつり甘ーいケーキをかき込む夢と子どもも食べやすい弁当形式はまさに理想に近い形ですね(笑)   私たち農業が今、六次化や雇用やIotなど取り巻く環境が変わってきつつありますが、やはり根本は家族に支えられて成り立ってます。 こう言う時だからできる感謝に気持ちですね。
    おはようございます。 川崎農園です。 石川県に農業の視察研修と観光にいってきました。 やはり、小松基地が一番インパクトがあり、広報の方の説明がわかりやすく納得しました。 また、一つ前の戦闘機のヘルメットを被らしてもらったのですが、バイクのヘルメットより断然軽く驚きまいした。 そして金沢の伝統野菜の金沢春菊は、一般的な春菊とは収穫方法も違いますし、見た目もインパクトがあります。 葉が丸く肉厚です。温度によって一般の春菊と同じ形になるのが今後の課題だそうです。 そして、生で頂けるそうなので、そのまま生で食べましたが、灰の少ない春菊と言う感じしょうか?正直春菊は好きではないので、もう食べたくないですが、生で食べれないかと言うと食べれると思います。私でも一つ丸々食べれました。