農園日記

川﨑農園の日記。随時更新中です!
 

画像農園日記
    おはようございます^^ 川崎農園です。 沖縄県は先日梅雨明けが発表されたので、関西もいつもより早めに梅雨が明けそうですね^^                 さて、この時期でも泉州水なすは、収穫量・質量・ハリともに良好です^^                 この時期、まだまだ元気に成長するので、有り余った水分が溢れてしまってます^^ このまま、梅雨を乗り切れるように頑張ります^^    
    こんばんわ^^ 川﨑農園です^^ 年甲斐もなく水溶性炭水化物集めに熱中してしまい、今晩御飯を食べ終わってブログを書いてます^^ 今日、元木先生に一日、圃場を見てもらい、今後農園での野菜についてご指導、お話をお聞きでしました^^             熱中してしまうくらい楽しい時間でした^^ 農業は植物生理生殖を理解すればするほど、わくわくして楽しいものなんだと本日改めて知りました。 あ!私自身理解しているかと言うとしていないと思います^^ これからゆっくりしていきます^^ そして・・短期目標として5年後めどに有機JASを習得を目指そうと誓いました。 (。´・ω・)ん?水茄子で? はい(^^♪その可能性が見えてきました^^ 一番の課題はトマトトンの使用です、この作用と似た作用がある物質を使用し同等の成果が得られれば、有機栽培への壁が一気に低くなります。 今年は4から5本くらい使って試験していきます^^ 大阪で初の有機栽培泉州水なすです^^ もちろん、栄養満点の水茄子です^^ 新たに『おっさん農家の泉州水なす有機栽培ブログ』みたいなやつを作ろう迷ってます^^   今日のことを実践し、実証して実績を積む事で、今後泉州の地で農業をやられる方につないでいければと思います^^  
    こんばんわ^^ 川崎農園です。 ゴールデンウィークですね^^ 本日、最も最上位ミッションは子どもと一緒に玉ねぎとえんどうの収穫です^^             誰に似たのやらお調子者ですね(笑)             紅白の玉ねぎをもってご機嫌です^^ 今日で玉ねぎの収穫は最終です^^残っていた白玉ねぎと赤玉ねぎと早生ですね^^ 今年は天候も良かったので、例年よりも早く収穫をしていきました^^今回は残り少しってところです。 そして・・今年の玉ねぎはとーーーーーーーーーーーても甘い♪ 作り方を変えたからかな・・・違うよね(笑)   そして、水茄子の最盛期を迎え、さらに美味しく、健康に栽培できる用に土を採取して土壌検査をします^^ 皆さん、土壌検査の方法って2種類あるってご存知でしたか??             え!!栽培中に土壌検査??ってと思っているかもしれませんが、栽培中でも土壌検査はしたほうがいいんです^^ 私も、もっとまめにした方がいいと思うのですが・・・・ねぇ・・・・なかなか(笑) 結果を見て畝間にも肥料を置こうを思います^^
    おはようございます^^ 川崎農園です。 今日は発育が遅れていた苗の定植をしました^^                 おっと・・定植する前に大切な作業があります。 それは苗のドブ漬けです^^ ドブ漬け??って苗を液にどっぷり漬けることです^^             この特性アミノ液につけます^^今回は数が少ないので少しだけですね^^ こうする事で、直接根から吸収され、細胞の作りを促進されます^^ 私は、海の幸中心にアミノ液を作りますので、密室での使用は・・・いろんな意味で控えたほうがいいですね・・特に匂いが・・             いくつかの苗を定植して、水茄子の作業に戻ります^^ 健康でおいしい野菜ができることを願いながら植えました^^              
    こんにちは^^ 川崎農園です。 暑い日が続きますね・・まだ4月なのに夏日とか・・・ その中でも負けずに水なすは元気に育ってます^^                 毎年・・天候の変化が激しく、いろいろ対策を考え行動するのは大変ですが、楽しいです^^ その中で、順調に育っている1つの対策は・・             この方な土壌にいる菌に助けられているところが大きいとおもいます。 いわゆる・・・菌活男子ですかね・・( ゚Д゚) 菌にも相性があるので、それぞれの性格をわかっていないと、お互い抑制しあう可能性があるのでそれぞれの性格を理解することが一番大切です^^ 毎日、フル稼働しているので、頑張ってほしいものです^^
    こんにちは。 川崎農園です^^ キャビアライムが蕾をつけ始めました^^               やっとついてくれました^^ 棘で写真を撮るのも一苦労です^^                 赤い蕾ですが花は白いんです^^ 定期的に酢とミネラルをやっていこうと思います マルチ代わりに竹パウダーを使ってるので、酵母菌やバチルス菌はやめといた方がいいのかな?? 働きを抑制しちゃうかな? わからない事が多いけど一つ一つ理解していこうと思います^^ ふふふ楽しみですね~(^^♪ 最初にできた実はご先祖様にお供えと教えて頂いた師匠に持っていく予定です^^            

 
 
 

画像おっちゃん農家の有機栽培
    こんにちわ^^ 川﨑農園のおちゃんです^^ 新しい台風ができ今月はなんと9つ目に台風だそうです><   今日は、美味しい野菜栽培を志す仲間とともに土壌検査をしました。         なんやらいろいろとかっこいい資材がいっぱいあります^^ このような土壌検査キットはかなりの高額なのですが、みんなでシェアすればなんとかなるので皆さんに感謝です^^ 定期的に農家自身が土壌検査し美味しい野菜が泉州から皆様にお届けできるようにできればと思います^^ そして、みんなでわいわいしながら土壌検査すると楽しいものです。
    こんにちわ(^^♪ 川崎農園のおっちゃんです^^ W台風が近づいております>< 今年は台風が多いですね・・   川崎農園の水なすの出荷は終わりましたが・・・ 水なすの栽培はまたこれから始まります^^ ん(´・ω・`)意味がわからない・・ それは、水なすの片づけが終わると・今年の作付けと来年に向けての土作りがはじめるんです。               まずは土を採取して検査します^^ このスマートな採取機とても便利です^^ そして、施肥設計してからの・・・                 一人の堆肥祭り・・           お腹が空いた・・・ 思ったより体力に衰えが・・・・           マルチャーがほしい・・・・ 作業しながら、美味しい野菜ができるように願いと思いを込めてやりました^^ 基礎をきっちりしておくと後々、楽になり、予想外の天候にも対応できる余裕ができます^^ 段取り7割といいまづが、土作りもその通りだと思います。 さぁ年末の美味しいサラダ水菜作りに向けて頑張ります^^      
    こんにちは^^ 台風12号が・・・・   川﨑農園のおっちゃんです。 今年の川﨑農園の泉州水なすの栄養分析結果がきました^^             糖度、ビタミン、抗酸化などは平均なのですが、硝酸イオンが平均より100低いですね。 ぬ・・去年より平均値のグレードが上がってる・・   茄子は硝酸を下げにくい野菜です。 今回の分析結果から、今年の川﨑農園の泉州水なすは、糖度などの数値以上に食べた時に甘味や美味しさを感じれると思います。 その結果が食味評価の5段階中で4と言う高得点を取っている事に繋がります。 今年は、災害級の大雨の後すぐに災害級の酷暑と言う私の予想を上回る天候でした。 本来なら大雨の後は猛暑がセットと予想して栽培計画を組み直さないといけないのですが、まさか・・・ここまでとは・・ 硝酸値を100台にしたかったのですが・・・ 理由として以下の事が考えられます。 7月17日提出の泉州水なすなので、高温期に入り硝酸態窒素からアミノ酸へ合成する反応が鈍くなり、硝酸態窒素は細胞に滞留したことが今回の結果に繋がったと思います。 この辺は言い訳になってしまいますので、来年が100以下を目指す上で今回の結果は来年の計画、理論、技術に対して繋がる結果になったと思います。 川﨑農園では、この栽培方法で育ているから美味しいのではなく。 この栽培方法だから、硝酸値が低くなり、他のなすびより美味しいと明確にお伝えできればと思っています。 今後もさらに美味しいお野菜をお届けできるように頑張っていきます。  
    こんばんわ^^ 川崎農園のおっちゃんです^^ 最近、大雨が続き対策にバタバタしてます。 そのなかで、               同じ日、同じ人間が、同じ材料、同じ分量で培養した光合成細菌 ほとんどが、同じように成功しますが、たたこの様な違いが出てきます。 薄い方も少し置いとけば、横のようになると思います・・・・ 今まではなってなってました。 しかし、失敗として終わるのか、これから試行錯誤して次に繫げるかでおおきな違いが出てくると思います。 野菜も同じように栽培してても一部がうまいかない事があります。 それを仕方がないとして終わるか、なぜ!?と考えいかに次に繋げるか・・ そして、この繫げるのが楽しいです^^ もっともっといいお野菜を栽培できるように頑張れると思います。    
    おはようございます^^ 川崎農園のおっちゃんです。 本日届きました^^ 白いパウダーです^^               この資材は、有機JAS認定の資材ではないですが、凝り固まったものがほぐれればと施肥しております^^  
    こんにちは^^ 川崎農園のおっさんです^^ やっと、畝肩に撒けます^^               昨年は、青枯れ病の兆候が見られる気がいくつかありましたが、今年はゼロです^^ このまま、継続できるように、細胞壁と病気に強くなるように、ク溶性と水溶性が5:5のものを施肥。 今年は、さらにおいしく栄養のある水なすができる予感が^^