地元で好評のやみつき小松菜出荷開始しました。

水なすが終わりをかけのこの時期から、地元で好評の川崎農園の小松菜の出荷が始まりました。

9月小松菜出荷初め

小松菜本来の旨さを引き出すために、のびのびと育てています。

のびのび育てると言うのは、ほったらかしにするんではなく、毎日小松菜の状態を確認し虫などが広がる前に最小限の農薬で対処し、水をほしがっているタイミングで水をあげ、成長事態は小松菜に任せ私たちは、美味しく育つ道標だけ作ると言う意味を川崎農園ではのびのび育てると言っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です