今年のキャビライムはひと味違う??

おはようございます。

川崎農園です。

暖かい日が続きますね^^

森のキャビアと言われる、キャビアライム^^

やっとって言うほど木がないのですが・・キャビライムの選定と春肥も終わり後は花をつけるのを、ニアニヤしながら待つだけです(^^♪

今回の春肥は、去年同じ有機配合肥料を施しました。バットグアノなどですね。

ご縁があり、今年からマルチ+α期待値で、貝塚市木積で作られている竹パウダーを使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

このような果実の木の選定は3年先を見て行います。この葉の向きで静止選定してこっちに実ができるようになって、次ここ選定して3年後どのような形にしたいか・・など見据えます。

これは、私の師匠に教えてもらった事です。

まだまだ私はその域まで達していません><

3年後を見据えるより想像しているに近いですか^^

この時期は、ちょうど師匠も果樹の選定をしているので、時間ができれば足しげく通って教えてもらってます。

今年は去年よりひと味違うキャビアライムが味わえるかもしれません^^